ギャラリー|GALLERY

敷地74.69u(22.5坪)車1台、自転車2台。東・南にアパート住民の動線と視線。
(自転車は雨に濡れない様にしてあげたい)

月単位で宿泊されるご両親や親戚との〈距離感〉や家族の生活習慣。
どのような形が適切か、あるいは可能か。
建築面積が小さいからこそストレスのないまた楽しい動線に特に配慮し、広がりのある気持ちの良い空間を目指しました。
施主様との打ち合わせは、十数回のメールと、事務所にて3DCADによる内観・外観の映像を使い行われました。

施主様との会話・メールは設計の直接的なヒントとなり、潜在的に望んでいる要望を模索し、
住み心地や遊び心を加えて提案し一緒に作りあげました。

「横浜G様邸」